乳がん告知された瞬間によぎったのは

わたしはかなりドップリとはまってる趣味があります。


それはフラメンコ。
スペインの踊りです。
まあ、わたし自身はへたくそだし、
練習時間もなかなか取れないんですけど
思い入れだけは人一倍あります。


教室に80歳で元気に踊っている方がいて、
あのくらいまで踊りたい!!と本気で思ってます。


フラメンコってバレエとかと違って
その人の個性や人生がにじみ出るから
いつまでも出来るのも魅力。
そんな私なので
最初に乳がん告知されたときによぎったのは

「7月の発表会、出られるんだろうか!?」

ってこと。

病気のショックより
発表会に出られないかも、のほうが大きいという(笑)


でも出られないと決まったわけじゃないし
逆に出たいからこそ頑張れるってのもあるわけで。


とりあえず病院の先生にもその希望を
話していこうと思ってます。
フラメンコ踊ってるときは
振り付け覚えるのも必死だし
ちょっと気分が落ち込んでも
それどころではなくなるので
なかなかよいんですよね(笑)


身体も動かすから気晴らしにもなるし
フラメンコには何度も救われてます。
やっぱり好きなことや夢中になれるものがあるって
いざというとき自分の支えになるなぁと思います。